美容
ア・ガ・サでは、六員環構造水を使用した、アンチエイジング基礎化粧品 Dr.HOLLY シリーズで美肌に関してご提案しています。
肌の衰えの原因
肌の衰えの原因は直射日光に含まれる紫外線が主な原因とされています。しかし、過剰なスキンケアが原因となることも考えられます。 酸性・弱酸性の化粧品や化粧水、乳液、クリームでのケアにより、肌の抵抗力そのものが低下して、皮膚を保護する成分が体内から分泌されない状態になります。 紫外線が肌に与えるダメージも増加します。また、化粧品の油分や化学物質をつけすぎることも毛穴のトラブルの原因になります。 毛穴に油分が付着し自浄作用が低下するので、スキンケアしても成分が肌に浸透しにくくなります。 化粧品以外では、精神的なストレス、睡眠不足、食生活などが原因として挙げられます。
ドクター・ホーリースキンケアでトラブル撃退
いつまでも若々しい素肌でいられたら、どんなにいいでしょう。
年齢とともに、次第に肌の再生能力にもかげりが出てきます。若いころは多少肌に負担をかけても短期間のうちに元通りの肌がよみがえった経験はありませんか。
肌年齢という言葉がありますが、肌がきれいだと実年齢よりも若々しく見えるのは当然のことです。
女性の肌の悩みを調査すると、トップは「シミ」で、「くすみ」「シワ」「目の下のクマやたるみ」「ニキビ」と続きます。

アンケートでは、20代の患者さんの悩みとしてはニキビが圧倒的に多く、毛穴の黒ずみ、脂漏性皮膚炎と続きます。20代になると毛穴の黒ずみ、シミ、シワ、40代ではシミ、くすみ、シワの悩みに集中し、50代でもほとんど同じ結果となりました。そして、60代以降になるとシワ、たるみ、シミの順となり、肌の悩みが年代ごとで変化することがわかります。

紫外線によって皮膚の細胞がさまざまな形でダメージを受け、老化していくことを光老化といい、衣服に覆われている部分の老化と区別しています。光老化で起こるシミやシワ、くすみをはじめ、紫外線によって悪化するニキビなどのトラブルは、毎日のドクターホーリースキンケアによって解決できます。

科学的に優れた水、六員環構造水
六員環構造水とは
今存在している水は、環境が良いとされている土地の水でさえ100縲鰀200種類の化学物質が溶け込んでいる、という実態があります。
このような水を飲料水として使用していると、水の中の化学物質が発する情報と体内の細胞とが共鳴し、好ましくない情報を体内の水として記憶してしまう可能性が高まります。
そして、一度悪い情報を記憶してしまった細胞は、体内に入ってきた化学物質と出会うたびに共鳴し、積極的に取り込むようになるとも言われているのです。
その結果、体質に異常をきたしたり、アレルギーが起こってしまう可能性も否定できません。
悪い情報を持つ水を長年使用することで、体内にある水のクラスターサイズはどんどん大きくなり、そのせいで体に良い物質情報も正確に取り込めなくなってしまいます。
そうなると血液がドロドロになり、様々な生活習慣病や血液循環障害の原因を誘発する可能性が高まってしまうのです。
この悪い水の情報を入れ替えることが出来るのが、六員環構造水なのです。
もともと体内には、健康な人で数十%、何らかの疾患を抱えている人でも数%の構造水を有していると言われています。
この六員環構造水を体外から積極的に取り入れることによって、体内の構造水存在比率を高めることが出来、より健康な体へと近づくことが出来るのです。
化学物質の影響や生活習慣の乱れなどが原因で大きくなってしまった体内のクラスターは、きっちりと細胞に記憶されています。
六員環構造水はこの大きなクラスターの周囲に取り付き、いわば潤滑油の役割を担うことでクラスターの動きをスムーズにしてくれます。
今まで記憶されていた悪い情報を六員環構造水が取り去ってくれ、老廃物や大きなクラスターは肝臓に運ばれ、ろ過され、小水として体外に排出されます。六員環構造水を体内に取り入れることで、体内の構造水が入れ替わり、健康が促進されるのです。

さらに、植物発酵エキスである奈良酵素を飲むと、腸内環境を整え、自然治癒力を高め健康的な生活をが望めますので、体内からキレイにし、スキンケアをしていくことが重要になります。